業務案内

ホーム  > 業務案内  > 個人情報関連

個人情報関連

情報は事業展開の上で貴重な「資産」と捉えられておりますが特に個人情報の活用の場面では、個人の権利意識の向上や「個人情報保護法」の施行によって 様々なリスクマネジメントが社会的に要求されております。


特に個人情報漏洩事件が企業の存亡に関わる時代ですので適切な情報の取得・運用がソフト・ハードの両面で肝要であり、さらには企業競争の差別化ツールとしても活かす事が出来るのです。


当事務所では3名の個人情報保護士が以下のご相談に的確に応じる事で、多くの企業・団体様から信頼を得ております。

 

1.個人情報保護法に関するセミナーの開催

(東証一部企業が構成する団体、青年会議所、グループ企業、異業種交流会様において多数実施。)

2.コンプライアンス・プログラムの作成

(プライバシーポリシー・個人情報保護管理規定・外注先との委託契約書、誓約書の見直しや従業員管理規定、誓約書の作成または改正等を必要に応じて検討します。Pマーク取得や適用事業者登録も相談に応じます。)

3.個人情報の取得・運用おけるコンサルティング

(個人情報の利用目的の明示や公表・契約書面やWEBにおける同意の取り方・漏洩防止策(リスクヘッジ)、漏洩時の対応等。)

※お問い合わせはお電話またはお問い合わせフォームからどうぞ。

※当事務所では手続期日管理の徹底・秘密の厳守をお約束します。