お知らせ

ホーム > 新着情報 >  2018/02

2018年02月のお知らせ一覧

東京新聞社様の取材を頂きました。(お米マンOKOME-MANプロジェクト) - 2018/2/20

本日、東京新聞横浜支局の記者様から、プロジェクト実行委員会メンバーの精米店、㈱坂本商店様と共に約1時間半の取材を頂きました。
とても熱心にこちらの志を受け入れて下さり、大変有意義な時間となりました。記事化を心待ちにしております!

神奈川新聞社様から取材を頂きました。(お米マンOKOME-MAN) - 2018/2/14

本日、あおばキッズ矢野代表と共に、取材を頂きました。
神奈川新聞社様は地元の大手地域誌で、昨年に続き、2回目の取材となりました。
プロジェクト進行と共に、話題もお米のようにふっくらつやつやとしてきた感じも致します。

記事を楽しみにしております。ありがとうございました♫

ラジオ関西に生放送出演しました。(谷五郎のこころにきくラジオ) - 2018/2/13

昨日、神戸市ハーバーランドにあるラジオ関西様にお邪魔し、お米マンプロジェクト代表としてゲスト出演しました。
とても午後の良い時間帯で、和気藹々と過ごさせて頂きました。ご興味のある方は、radikoで試聴できますので確認してみて下さい。
谷五郎さんも元JA職員との事で、私共のプロジェクトにとても興味を頂けました。

ベッキーさん、時代劇の撮影中に2針縫う怪我を負いながらも続行… - 2018/2/7

ベッキーさんが京都市内で、初の時代劇撮影中に、右側頭部を2針縫う負傷をしたものの、そのまま撮影を続行したそうです。
それから病院で手当を受け、撮影に復帰したとの事でしたが、プロ意識の高さに感動いたしました。

生活保護受給者が依然210万人に。2017.11.現在 -

本日の厚生労働省の記者発表によると、受給世帯数に若干の改善はあるものの、受給全体人数では今後も高齢化社会に伴い、人数増による税負担が深刻です。私も「必要な方には必要十分な手当てを」と、受給者のための相談にも応じて来ました。

しかし、一部では「子供をアルバイトに行かせたら受給を減らされる」「アルバイトよりも割が良い」などの発言をする受給者の存在を確認したことがあり、やはり、実態調査は必ず必要だと思います。限りある税負担で受給者の社会復帰を閉ざしてしまうようでは本末転倒です。

福岡RKB毎日放送様から放送のオファーを頂きました。2018.2.3(土)放送 - 2018/2/1

掲題のオファーを福岡から頂きました。農業関係の「中西一清朝どれラジオ」との事で、私もRadikoで聴いてみることにします。
福岡RKB毎日放送様、ご連絡ありがとうございました。

サンミュージック出版より全国発売!(お米マンOKOME-MAN)世界配信へ -

いよいよお米マンOKOME-MANがサンミュージック出版様を通じて、全国そして世界へ飛び立ちます!メデイア様からの反響も既に大きく、
当初の「食育とお米の消費拡大運動」をさらに加速して参ります!

http://www.sunmusic.org/sound_mission/index.html

商経アドバイス(お米全国流通新聞)に掲載されました!2018.1.29 -

掲題の新聞に大きく取り上げられました。

今回は音楽のみならず、個性的なキャラクターを活かしたお米マンパッケージによる、ノベルティ商品(お米マンOKOME-MAN日本全国お米の旅)に注目が集まりました。

日本農業新聞に掲載されました!(お米マンOKOME-MANプロジェクト) -

掲題のニュースがYaHoojapannews,
headlineとしても、大きく報道されました。担当記者様に感謝申し上げます。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180126-00010001-agrinews-soci