ホーム > 新着情報 >  2018/08

2018/8/24

食育インストラクターとしての行政書士

本業である、行政書士を16年継続して最近の学校教育と家庭教育に大きく関わるファクターが「食育」にあると思います。食育基本法が成立施行して10年以上になりますが、その趣旨がまだまだ社会全体に行き渡っていない気が否めません。

食育は、食べ物の教育だけでなく「いただきます」「ごちそうざま」を感謝の心で表す、そして食品ロスを出さない為にはどうするべきか?地産地消がなぜ大切なのか?本当の旬の食材とは?等々枚挙にいとまがありません。

当事務所では、横浜型地域貢献企業としてこれらの実態を教育機関や官公庁とも深く洞察しつつ、問題解決に努力いたします。